扇子の選び方

フルオーダーメイドと親骨名入れ扇子の納品期間はこんなにも違う!

更新日:

扇子の納期、繁忙期が到来!

フルオーダーメイドでオリジナル扇子を作成した場合、納品までに1ヶ月程度のお時間を頂いております

もちろん、ご注文いただいた本数により、実際の納期は変動いたします。

思いのほか、時間がかかるものだと感じた方のお気持ちは分かります。

そのため、より手軽なオリジナル制作をということで、扇子工場では既製品に対して、親骨への名入れを行うことも承っております。

こちらであれば、2週間前後で納品することが可能です。

関連記事|失敗しないオリジナル扇子の選び方&作り方とは?名入れが意味する物とは?

そんなわけで今回は、1ヶ月ほどの納期を頂くフルオーダーメイドと、2周間前後で納品可能な親骨名入れの違いについてご紹介します。

フルオーダーメイド扇子は魅力的なオリジナルアイテム

フルオーダー扇子で出来ること

フルオーダーメイドは、完全に注文生産することを意味しており、全てにお客様のご意志が反映されたオリジナル扇子を作ることが出来ます

とはいえ、それはあくまでも扇子という概念でのオリジナル制作となりますので、突飛なアイデアを持ち込むことは出来ません。何卒ご了承下さい。

フルオーダーメイド扇子の魅力はどんな所?

納品までに1ヶ月ほどの期間を頂くアイテムですが、それには理由があります。

扇子の面に表現するデザインはもちろん、骨や要の仕様、名入れ、サイズなど細部にこだわることが出来ます

つまり、フルオーダーメイド扇子は、お客様がお好みの魅力を詰め込むことが出来るわけです

オリジナルアイテムを生むために、必要な期間だと捉えて頂ければ、納品までの時間も楽しみにして頂けるのでは無いでしょうか?

親骨名入れ扇子は手軽さが魅力のアイテム

親骨名入れ

フルオーダーメイドの魅力は分かったけど、どうしても納期がネックと感じるのであれば、納期を半分に短縮できる親骨名入れ扇子をオススメします

手軽さが魅力の親骨名入れ制作は、既製品として販売されている扇子をベースにするオリジナル作成になるので、納期を2週間ほどに短縮することが出来ます

既製品をベースにするとはいえ、親骨への名入れにはこだわりを表現することが可能で、フォントの指定やロゴの印刷などを行うことが出来ます

既製品扇子とは?

既製品扇子とは、一般的な店舗などで販売されている商品と同様に、すでにデザインや仕様が決まっており、後は出荷するのみの製品となります。

そのため、既成品の扇子をお求めの際は、2~3日での納品が可能です。
※商品の在庫状態にもより、お時間を頂く場合も御座います。

繁忙期への対策とその期間は?

繁忙期到来!

扇子制作は、機械ではなく大部分を職人が手作業で行います。

そのため、繁忙期になりますと、通常の納期では追いつかない事態が発生してきます

例えば、フルオーダーメイドを行う際、通常1ヶ月ほどで納品できるところ、繁忙期ともなると工場の状況が変化していきますので、現時点で明確にいつまで掛かるとはお知らせできません。

実際にお見積りされる際、弊社の担当スタッフから納期の確認があります。

なお、扇子作成の繁忙期は、毎年5月~8月ごろまでとなっておりますので、ご注文頂く際は余裕のある制作期間をご用意頂ければ幸いです

-扇子の選び方
-, , , ,

Copyright© 扇子のお役立ち , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.