扇子に関してメールフォーム。お急ぎの方は0120-17-5151のフリーダイヤルまで。営業時間は9時から21時まで。

扇子でエコ節電

オフィスやご家庭で、エアコンの設定温度を上げたり、扇風機を導入して節電対策をしている方々に注目して頂きたいのがオーダーメイドのオリジナル名前入れプリント扇子です。

節電やエコ活動の広がりは、つまりハイテク技術からローテクへの見直しが行われているとうこと。昔の人の知恵を借りようという精神です。日本古来より親しみのあるプリント扇子。さらりと扇ぐだけで優しい風を送り、空間に一服の涼を生み出します。

せんすの節電・暑さ対策効果

扇子の特注オーダーメイド名前入れプリント制作の魅力というのは見た目の美しさだけではありません。特注作成されたノベルティ扇子の風が皮膚にあたることで、体感温度は2~3度も下がり人は涼しく感じます。

【扇子の風は首元に】
4本の指で握り、親指を立てて肩幅に肘を収めて顔の下から扇ぐと粋です。女性は4本の指をすっと真っ直ぐに伸ばし、手の甲を相手に見せるように扇ぐと名前入れプリントの印刷面も映えてさらに上品で美しい佇まいになるでしょう。
さて、顔の下から扇ぐと前述しましたが、特に首元を意識して扇いで頂きたいと思います。首は気温の変化に敏感で、冬場はマフラーを巻くことで人は温かみを感じます。そして夏場は軽装になることで首元を冷やしているのです。
よく首元に冷たいものをあてると寒気がしますね。あの要領で、オーダーメイドプリントされたノベルティ扇子で風を送ってあげれば涼しくなります。オーダー名前入れ扇子であればエアコンほど冷え過ぎず、身体に優しい風で扇ぐことが出来るでしょう。
【日本の夏に適したせんす】
日本の夏は「高温多湿」であるというのが大きな特徴です。暑いと人間は汗腺から汗を出し、蒸発する際に気化熱が奪われることで体温が下がります。ということは、汗をたくさんかいても、蒸発してくれなければ体温は下がらないのです。湿度の高い日本では当然汗は乾きにくく、そのために籠もったようなあの独特の蒸し暑さになってしまいます
名前入れ特注ノベルティ扇子で風をおこせば全身の汗を引かせることが出来ます。身体の持つ自然な力によって涼感を得るというのは、まさに夏に適したスタイルと言えます。

当店では、お客様の日常使いに便利な激安・格安オーダーメイド名前入れ商品を特注販売しております。既製品はもちろん、お好きな柄でプリントするオーダーも随時承っております。お気軽にオリジナル通販製作のノベルティ専門スタッフまでお申し付け下さい。

下記より簡単にお見積り! 安心価格をご提示致します!
  • 通常ロットお見積り依頼
  • 大量ロットお見積り依頼
  • mail:info@zagimun.org

    お問い合わせフォームへ