扇子に関してメールフォーム。お急ぎの方は0120-17-5151のフリーダイヤルまで。営業時間は9時から21時まで。

クールビズに扇子

ビジネスマンのクールビズアイテムとして、オリジナル名前入れ扇子が注目されています。夏場の通勤時、直射日光のあたるホームで汗だく、ムシムシの電車内でも汗だく。オーダーメイド扇子1本でもあれば涼を得られるのに、と思われることはないでしょうか。

当オーダーメイド専門店ではスーツにも映えるスタイリッシュなノベルティ激安扇子を各種格特注格安価格でご用意しております。

ご自分のお名前を名入れ印刷制作することも可能です。万年筆や、手帳などのように、仕事で使うノベルティアイテムに激安プリントで名前入れ作成されてみは? 和の格式と品格がいっそうスーツスタイルを引き締めてくれます。

良い扇子の見極め方

通勤時に使用するからには、収納は鞄の中でること多くなると思います。携帯電話や仕事の資料などが入っている中で、粗雑な特注オーダーメイド激安名前入れ製作せんすであればすぐに痛んでしまいます。

当ノベルティ専門名前入れ店では無論、木材・紙材ともに上質素材を使用しておりますが、お客様に是非実感して頂くためにも良い激安扇子の見極め方をご紹介します。

【閉じた状態で確認する3つのポイント】
閉じた時に左右対称で、ピタリととまる
扇子の先端部分が平らか?
真上から見た時、折られた紙は平らか?
【開いた状態で確認する3つのポイント】
扇面の上部から1cm下まで骨は入っているか?
親骨が滑らかで、厚みがある
要は緩すぎず、硬すぎず、引っかかりがないか

特にビジネスシーンにぴったりなもの

特にクールビズ用の激安ノベルティオーダーで多いものが黒や紺、グレーなどのスーツに合わせやすい落ち着いた色柄のせんす。
さらに、当ノベルティ専門名前入れ通販店でも販売されております「短地」のものが人気です。短地というのは、オーダーメイド扇面が短く、中骨の部分が長い激安名前入れタイプのことで、長地よりも地紙が傷みにくいというメリットもあります。さらに骨の数が多い、親骨が黒塗りであることでモダンな印象になります。

商談時にはトンボが印刷されたせんす

トンボは決して後退せず、前進し続けることから「勝ち虫」と呼ばれています。縁起ものとして武士にも好まれたトンボを、特注激安プリントでノベルティ製作してみては如何でしょうか。既製品でもこの柄は何倍されております。

下記より簡単にお見積り! 安心価格をご提示致します!
  • 通常ロットお見積り依頼
  • 大量ロットお見積り依頼
  • mail:info@zagimun.org

    お問い合わせフォームへ